プロフィール

 リフレクソロジスト 板東 信吾(バンドウシンゴ) 

 

  小さい時からとにかく体を動かすこと、運動をするのも観るのも大好きな

私、幼少の頃からサッカーに始まり野球・フルマラソン・雪合戦等あらゆるスポーツに汗を流してきました。

 

  もっと体の事を深く知り安全且つ、簡単で、効果の早いこのリフレクソロジーを 少しでも多くの方に体験して頂き良さを実感して頂きたいと思いこの仕事を始めた 次第でございます。

 足もみだけでなく、お客様の健康のお手伝いの為、自分自身のスキルアップの

為更なる手技を身につけようと思っております。

 

 ※上記の私と、この若石リフレクソロジーとの劇的な出会いについて少し

お話させて頂きます。もともと企業に勤めていたのですが、知り合いのセラピストの

方にこの【若石リフレクソロジー】の認定プロ資格取得講座が徳島で取得出来る

本来なら本部のある東京でないと受けれないものが徳島でたまたま受けられる、

普通に考えたら東京に行くと宿泊費から交通費と余分なお金が必要となって

きますが、徳島だとその分が必要なくなるから絶対お得と教えて頂き更に

やるならこの手技を自分自身が一度体験しないとと思い体験したところ、かなりの良さを実感出来たからです。と、同時に自分の名前の由来のひとつでもある信吾の吾を信じて人の役に立てるこの仕事で第二の人生を歩んでいこうと思いました。

 後は、もともと体の弱い妻、普段から頭が痛いとか肩が重いとか膝が痛いとか

さまざまな症状をうったえる妻を私自身が、この手技で少しでも楽に健康に

なってくれればと考えたのです。

 妻の足を揉んでいてかなり改善効果(例えばイビキが治りました。)これにより私自身の睡眠も妨げられる事が無くなり、一石二鳥です。このように目に見えて効果が

みられたので、これは多くの人に 足もみ(若石リフレクソロジー)の良さを実感して頂きたく思い始めた次第でございます。